プルプルお肌をゲットできる、プロテオグリカンのすごい効果!

スポンサーリンク

コラーゲンやヒアルロン酸は、お肌の潤いに効果のある美容成分として有名ですよね。
保水力にすぐれ、お肌をプルプルにしてくれます。
でも、それよりパワフルな保水性を持つ「プロテオグリカン」をご存知でしょうか?
プロテオグリカンは、なんとあのヒアルロン酸より保水パワーが30%も高く、おまけにコラーゲンやヒアルロン酸よりも分子量が低いため、お肌へも浸透しやすいという、実に頼もしい成分なのです。

また、皮膚や細胞の増殖を促進させるEGF様作用や、炎症をおさえる作用、免疫を活性化させる作用もあるので、お肌をしっとりさせるだけでなく、ターンオーバーを整えて、エイジングに負けないお肌作りを手助けしてくれる効果があることもわかってきました。
そしてプロテオグリカンは、タンパク質と多糖類が結合した人体にも存在する成分なので、経口摂取してもまったくの無害な上、お肌に塗るだけよりもさらに効果を後押ししてくれます。このように体の中らも外からも美しくしてくれるプロテオグリカンは、コラーゲンやヒアルロン酸と同じく、サプリメントやコスメなどに幅広く活用され始めているのですね。

それにしても、こんなにすごい美容成分が、どうして今まで埋もれてきたのか、不思議に思いますよね。
その理由は、抽出効率の悪さににありました。
プロテオグリカンは、これまで牛の気管軟骨からほんの少しだけ抽出できる希少なものだったので、原価がものすごく高いものだったのです。
でも最近になって、鮭の鼻軟骨にも存在することがわかり、ぐっと身近な成分になりました。これは、クマが鮭を捕獲したときに、食べにくい頭部をわざわざ選んで食べることから、研究が始まったそうです。
クマさんに感謝しなければなりませんね。

プロテオグリカンは、細胞同士の密着を高め、炎症をおさえて免疫力をアップさせることから、美容部門だけでなく、医療にも利用されています。
免疫反応を整えることでアレルギー疾患に、抗炎症作用で大腸疾患や関節炎にと、さまざまな活躍が期待されているのです。
また、がんの増殖に関わるミッドカインや金属プロティナーゼ(MMP)を抑制することもわかってきました。
さらに研究は進み、まだ知られていないプロテオグリカンの効果が発見させるかも知れませんね。

さあ、あなたも効能たっぷりのプロテオグリカンを飲んだり塗ったりしながら、ぜひ美と健康をゲットしましょう!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。