パソコンとの出会いと日常とパソコンって凄いなと思った

スポンサーリンク

私は、高校2年の時にバイトを必死にして16万ほどするデスクトップパソコンを購入した、人生初めての大きな買い物がパソコンだった。
購入から一週間程度で我が家に自分専用のパソコンがきた。その時の自分は自分を抑えられないほどテンションが上がった、早く早くと思いすぐにその届いた大きな箱を必死に開けた、そこから見えるパソコンはもう言い表せないほど嬉しかった!、すぐに箱から出してまずパソコンの写真を撮って、すぐにセッティングをした。

最初は難しかったが全部終わった時の達成感はハンパなかった!、そういえばなんで買ったのかを言ってませんでしたね、自分は当時、ゲーム実況をしたくてパソコンを買いました。
丁度、ゲーム実況などが爆発的に増えてきている時期で自分もやってみたいと思い!買ったのである。それでは話を戻すけど、セッティングが終わったあとはすぐに動画編集ソフトを入れたり、録画ソフトを入れたりといろいろやった、楽しくて楽しくて仕方なかった、それで最初は下手くそな動画を作ってはYouTubeに上げて楽しんでいた。

だが当時は編集をこうすればいいとか全然考えずにやっていたから全然面白くない動画を出していた(笑)

そこで今から3ヶ月前くらいから編集の動画を手当たり次第見てこうしたらいい感じの映像になるとか必死に勉強して今に至る、まあ、今も下手なのは変わらないが、それでもコツコツ頑張っている。あと、動画制作意外にもアニメを見たり、映画をみたり、ニュースを調べたりして利用している、朝起きてはアニメを見て、動画を作っての繰り返しである。でもパソコンに出会って本当に良かったと思っている、パソコンは色々な人と話をする機会をくれる、顔も本名も知らない人と話をして気が合えば友達としてゲームをしたりと色々出来る、確かにリアルの友達も大事ではあるが、パソコンは沖縄と北海道の人が話をすることが出来る!それってすごいことだと思った、もっと大きく言えば日本から遠く離れたアメリカの人とも会話が出来る!本当にパソコンに出会って良かったと思う。前より知り合い増えたし、色々な情報を知ることが出来るし今の社会ではパソコンが使えて当たり前の時代だからそういう仕事の面にも使える、本当にパソコンとはすごいものだと改めて思う。
この経験を活かし色々なことをパソコンでやってみたいと思いました!
zei_etax

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。