あげものの楽しみを知った今日この頃

スポンサーリンク

今までフライドポテトとか唐揚げって、好きだけれども興味があるかと聞かれたらそこまで興味はなかったです。
でも最近、揚げ物を調理するのも食べるのも楽しくなってきました。
高校を卒業して一人暮らしを始めてから料理を日常的にするようになったけれど、揚げ物だけは避けてきました。
どうしてかというと、一言で言うと怖いからです。

油がはねてきそうで怖いし、揚げ物をしていて火事になったというニュースとかを見て私は家で揚げ物なんてできないと思ってたんです。
だから、揚げ物が食べたいときはお店に行って食べるか、コンビニやスーパーの総菜を買って食べていました。
それじゃあ、実家にいたときはどうだったのかというと母親が揚げていたのですが、どうしてか母親の揚げた唐揚げを食べると頭痛がするという原因不明の症状が出るので揚げ物は食卓にはあまり上がってきませんでした。

それで、なぜ最近になってあんなに怖がっていた揚げ物を始めようと思ったのかというとスキレットを購入したからです。
スキレットとは、鉄製のフライパンなのですが鉄なので焦げ付かないために油をなじませていくために揚げ物とかしたらいいよとネットなどで書かれていたからです。

それと私が好きで見ているインスタをやっている人が唐揚げを揚げているところをインスタライブしているのを見てあまりにもおいしそうだったので意を決して私も揚げ物に挑戦したわけです。

やってみると思いのほか油も跳ねないし怖くなかったです。
最初は油の温度が分からないし、唐揚げをつつきすぎて衣がはがれたりして上手くできなかったですが、二回三回とやっていくとコツがつかめるようになって美味しい唐揚げができるようになりました。
やっぱりね、揚げたては美味しいですよ。


それに、自分で味付けが調整できるので、自分好みの唐揚げができるのでいいですね。
調子に乗ってきて最近はポテトチップスも自分でやるようになってきました。
今度はコロッケにも挑戦してみようかなと思っています。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。