人生初のキャンプ旅~in鳥取~

スポンサーリンク

珍しく旦那が4連休を取れたので旅行に行こうという事で人生初のキャンプに行って来ました。
何もない状態からのキャンプ計画だったので準備から大騒ぎでヤフオクやフリマアプリをフル活用して必要な物を買い揃えていきました。
テントだけは旦那が若い頃に使っていた物があったので休日に近所の緑地で天日干ししましたが、もうそこから大変で…何せ、テントを張るのも初めてなのでどうして良いのか分からず、「1人でするから大丈夫だよ」って言われても、「私もしたい?」「邪魔だから…」「したいもん?」って感じで大騒ぎに(笑)

無事にテントも張れて、大満足でその日は1日お昼寝してたんですけどね。
それからも必要な物を旦那にメモして貰い、ヒマがあればネットを漁って「これどう?」ってメールするもんだから「仕事にならないよ(笑)」って言われちゃいました。
そんな事を言われながらもフリマでランタンを見つけ、ヤフオクで寝袋とクッキングセットを見つけれたので思っていた予算よりかなり安く揃える事が出来て大満足です♪
旦那は基本、通販をしない人なのでこんなに安く全部揃えれた事に凄い驚いてましたけど(笑)
前日に荷物を積み込もうとしたら「もう少し減らせない?」って…二泊三日の予定だったので着替えや必要そうな物を全部持って行こうとしていたので自分でも少し多いかな?とは思っていたけど…案の定言われたかって感じでしたね(笑)

でも、初めてで分からないから不安で何でも持って行こうとしちゃうんですよ。
「周りの人が煩かったら寝れないかも知れないね」って言われたらアイマスクと耳栓を…「夜は少し寒いかも知れないね」って言われたらブランッケトを…「虫が凄いかも知れないよ」って言われた蚊取り線香と虫よけスプレーを…って感じでどんどん増えちゃって気付けば荷物がパンパンに…頑張って準備したのに結局、旦那の最終チェックでかなり減らされてました…

でも、化粧水や乳液、コンタクト液とかをお弁当で使うソース入れに移していたり、かさばるタオルや服等は圧縮袋に入れたりしてたので、それは感心してました♪
そんなこんなんで鳥取砂丘が目の前に見える無料のキャンプ場にお泊りしてきました。
1回テントを張っていたので現地ではスムーズに設置でき、鳥取砂丘に行く事が出来ました。観光地とはいえ、平日はさすがに人も少なく、出発前に「ラクダに乗りたい?」って言ってたクセに実物を見ると「可愛くないしデカイ…思ってたのと違う?」ってビビッてしまい、ノンビリ散歩だけして砂の美術館に行って来ました。

美術館はあまり乗り気じゃなかったけど旦那の希望だったので行ってみたけど想像より凄く大きくて綺麗でした。
乗り気じゃなくても行ってみるもんですね♪

1泊目はそのまま近くの温泉に行き、買い出しをしてからテントでBBQとご飯を炊いてみたけどちょっと失敗(笑)
後、食べた物を片付けずにテントを離れるのは危険ですね。
トイレから戻るとテントの中で猫が美味しそうに鍋を舐めてました(笑)
2泊目も同じ所に泊まる予定だったのでテントはそのままで鳴り石の浜と浦富海岸に行ってきました。
鳴り石の浜は本当に真っ白な石がゴロゴロしていて凄い歩きにいくです?
願い事を書いて波打ち際に置いてゴロゴロ沢山鳴れば良いってネットで見ていたので早速してみたんですけど…願い事が欲張り過ぎたのか?ほとんど鳴らなかったです(笑)
浦富海岸もシーズンは凄い人だろうけど誰もいなくて、水も少し温かかったので2人してジーパンをまくり上げて貝殻拾いしてました。
天気も良いし海も最高に綺麗で気持ち良過ぎて長居し過ぎたので慌てて温泉と買い出しをしてテントに戻りました。
3日目はノンビリ帰宅だけの予定だったんですけど、昔、行った温泉が帰路にある事に気付いて入って来ました。
お値段は少しお高めなんですけど家族風呂で内湯と外湯があって雰囲気もお湯も凄く良くて気に入ってたので奮発してきました♪

ちなみに旦那が心配していた…寒いかも=旦那と寝ると暖かい虫が凄いかも=少し肌寒い時期でいなかった。
寝れないかも=バイクでの旅行だったので凄い疲れて爆睡って感じで何も心配なかったです(笑)
人生初のキャンプツーリングは大成功で凄く楽しかったので、また行ってきます♪
126849s

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。