2015年11月29日 一覧

米国から届いた懐かしい人の便り

元カレが米国で会社設立!という知らせが飛び込んできました。
と言っても付き合っていたのはもちろん結婚前、学生時代に出会った人なので、かなり前の話になります。
彼は根っからの冒険家で、大学を半年間休学してバックパック一つで世界中を旅するような人でした。
そんなところが最初はとても魅力的だったのですが、自分が社会人になると安定志向が強くなり、時間も気持ちもすれ違いすぎて別れてしまったのでした。
大学院を出てしばらく日本で働いた後、シンガポールに転勤したと聞いていましたが…今のビジネスパートナーに出会い、その人の出身国であるアメリカに渡っていたのは知りませんでした。
「自分で言うのもなんだけど、オレは晩成タイプだから気長に付き合ってね。」
そう飄々と話していたのが思い出されます。
本当だね、と言いたいです。
あのまま付き合っていたら、今頃私も一緒に渡米したりしているのかもしれません。
なんだか想像もできない世界ですが、彼には国際結婚が似合うなとは昔から思っていました。
次に彼の噂を聞くときには、きっとその話題であることでしょう。
アメリカで会社設立に至るまでは苦労もあったと思いますが、多忙ささえ楽しんでいる彼の様子がいとも簡単に目に浮かびます。
困難にぶち当たった時ほど生き生きするような人でした。
もちろん米国で会社設立したからと言って、それがゴールだとは思いません。
これからが大変だと思いますが、彼の活躍と会社の発展を遠い空から祈ることにします。


スポンサーリンク